<   2014年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ゴジラの目はもっとセクシーよ

会社がつぶれて以来

ビンボーに、更に拍車がかかった才谷 034.gif

このところ、全くスクリーンで映画を観ていません

今、何が上映されているのかも殆ど知らない状態


それでも、そんな中で

7月25日に公開された 『ハリウッド版 ゴジラ』

ゴジラの目がセクシーで、大好きな才谷としては

やだっ、目がこわい!!  なんか違う 046.gif

ゴジラの目には

人間の身勝手さに翻弄された悲哀があるのよ

それに、体もボテッとして  メタボなの?


そして、明日

8月1日には 『るろうに剣心 京都大火編』

9月13日には 『るろうに剣心 伝説の最期編』 と

立て続けに公開される

これについては、細かく言いません 

もちろん、観るからです 037.gif


9月19日には 『猿の惑星 新世紀 (ライジング)』

これは 『猿の惑星 創世記 (ジェネシス)』 の続編で

10年後のシーザーを描いている

ジェネシスを観た時 (DVDで)

猿のシーザーがかっこよく見えた

やはり、ポイントは目ですね 045.gif

何と言っても 『猿の惑星』 は、チャールトン・ヘストンの1作目

自由の女神のラストシーンが、余りにも衝撃的でした

ラストのワンシーンで、全てが語られるって 凄いですよ 029.gif

私は、小説は最初の1行で引き込まれ

映画はラストシーンで余韻が残ると信じています

それにしても、映画はスクリーンで観ないとね


あっ、そうそう

やはり、ゴジラはこちらでしょう 006.gif





e0248844_20300546.jpg










[PR]
by saitanii | 2014-07-31 20:50 | 映画 | Comments(11)

トイレの花子さんはどこへ行ったのか

私の子供の頃には

友だち同士で 『学校の七不思議』 とか

怪談話をよくしたものです

今の子供たちは、そんなことしないのでしょうね

特に夏の夜には、肝試しなんてやったりして

暑い夜を 「ぞ~~」 とした気分で

一瞬でも涼しくしようとしたのかもしれません

今は、暑い夜にわざわざ出歩かなくても

部屋の中が涼しいものね


大人になってからも

「稲川淳二」 が、夏の季語となるような

決まって、夏になると

稲川淳二さんがテレビで怪談話をしていましたね

最近は無いみたいですね


『口裂け女』 

ああ、私は 「口先女」 と言われたっけ

これ、言われた人多いのでは?


『トイレの花子さん』

何年か前に 「トイレの神様」 の歌がヒットして

トイレには女神様がいて

花子さんの存在は消えた


子供の頃、怪談話が怖くて友だちの家から帰れなくなり

兄に自転車で迎えに来てもらった私が

大人になると

「あなたには怖いものはないでしょう」 と、人から言われるようになり

ふと、子供の頃に母に言われたことを思い出す

「幽霊より、生きている人間の方がずっと怖いんだから」

確かに、その通りだと思う

あれ??? もしかして

その怖い人間に 私、なっている?


そういえば、こんなことも

高校生の頃になると

「私は幽霊を見ることはない」 と確信していた

何故なら 「幽霊を見る人の魂は

何度も生まれ変わっていて、この世で修行を積んだ魂だ」 と本で読んだから

「きっと、私の魂は違うな」 と

しかし、ある夜

自分の部屋に一人でいると 「ピシッ、パシッ」 という音が

えっ、これは 『ラップ現象』

「私にも霊感があるのだろうか?」 と緊張した

ところが、その時付き合っていた彼氏が

私に用事があって、2階の私の部屋の窓に小石を投げていた
      (当時は携帯なんてなかったから 041.gif )


今は相変わらず霊感もありませんし

そんな勘違いをする恋愛もありません

しかし、まだまだ霊界へは行きませんよ 丹波哲郎さん





e0248844_11312194.jpg










[PR]
by saitanii | 2014-07-29 11:48 | 昭和 | Comments(2)

ガチャピン好きの56歳

私がまだ、無口でおとなしく

人見知りで内向的だった子供の頃

小学校3年か4年の時に担任だった

見るからにオールドミスといった雰囲気の

痩せて神経質そうな女の先生

私は学校の先生に、特に嫌な思いをしたことはありませんが

この先生だけは生理的に嫌いでしたね

今考えると 039.gif  彼女は更年期だったのか

それは大きなお世話として

家庭訪問へ来て、母に私のことを

「幼稚ですね」 と、言った一言を憶えている

その時に戻って、その先生に言ってやりたい

そんなの甘いわ

私は56歳になった今でも 幼稚なんです 034.gif


そういえば

息子が結婚をして、初めて息子夫婦のところへ行った時

ガチャピンの凄さを力説する私に

嫁がツボにはまって笑っていた

ゆるキャラなんてゆるいわ

ガチャピンは何でも出来るんだから 004.gif





e0248844_14353822.jpg          



     ガチャピンが大好きな56歳
















[PR]
by saitanii | 2014-07-27 11:52 | 性格 | Comments(4)

日本語を理解してない日本人

今更ながらと思われるでしょうが

2012年本屋大賞を受賞した三浦しをんさんの

『舟を編む』 を読みました




e0248844_12271568.jpg





本というのは、最初の数ページを読むだけで

その本が、自分にとって面白い物かどうかが分かるものです

最初のページに 『犬』 という言葉に纏わる記載があり

私は今まで 『猫』 という言葉は

『泥棒猫』 『猫なで声』 『猫をかぶる』 など

ろくな意味に使われないことが多いと思っていて

それに比べて人間に忠実な犬には

そんなことは無いような気がしていました

しかし、この本に書いてあった

敵対する組織から送り込まれたスパイのことを

『犬』 と言ったり

『犬死』 というように

無駄に相当する意味に使われたり と

『犬』 という言葉にもマイナスイメージがある

あまり身近に使わない言葉なので忘れていました 005.gif


最近、自分が日本語を理解していないことに気付いて

例えば、中国の期限切れの肉を使っていた問題で

中国の国営メディアが 「問題は外資系企業の品質管理にある」 と

責任転嫁しているとの報道に

『責任転嫁』 って

何故 『嫁』 という字を使うのだろう? 039.gif  と


この本は、辞書の編纂に携わった人たちの物語ですが

一つの辞書が出来るまでの作業は、途方もなく根気のいる

膨大な時間とお金の掛かることだと知り

  そういえば、この本の中で
  『膨大』 と 『莫大』 の違いと使い分けは?
  という疑問がありましたね

ふと、気が付きました

最近、全く辞書を引いていないことを

直ぐにネットで調べていました

この年齢になって、日本語の美しさに興味を持ったというのに

何だか、大切なものを見失っていた気分です


「辞書は、言葉の海を渡る舟だ」

辞書を編纂することを 『舟を編む』 と表現すること自体

素敵でしょ?


未だ、言葉の海を渡れないでいる

50歳を過ぎても

綺麗な日本語が話すことの出来ない才谷です 034.gif











[PR]
by saitanii | 2014-07-26 12:56 | | Comments(8)

信念と情熱を持ったクレイジー

激動の幕末には、興味をそそられる人物が多々いるけれど

私にとって、何といっても坂本龍馬

  次は、るろうに剣心 041.gif

そして、次に来るのが 幕末の奇人・吉田松陰

以前から、とても興味があったのですが

ネットで得られる知識くらいで、私は殆ど知りません

松下村塾で、高杉晋作や久坂玄瑞など

維新の指導者となる人材を育て

ああ、忘れてた伊藤博文もいましたっけ

安政の大獄で処刑された人


この人の行動力は凄いですよね 029.gif

あまり悩みもせず脱藩はするわ

黒船に乗り込み密航しようとするわ

討幕を表明し老中の暗殺を企てるわ

好奇心旺盛、後先考えずに思いのまま突き進む

弟子たちに 「ちょっと落ち着け」 と諭される師匠って

この人ぐらいじゃない 041.gif

弟子たちとガチで喧嘩をする激情型の人

自らを 「狂愚」 と言った

常識にとらわれず、自分の信念に従い行動する人 って

私は興味があるんですよね


そして、いよいよ来年のNHK大河ドラマは

その吉田松陰!!

ではなく 026.gif  松陰の妹が主人公に 久坂玄瑞の妻ですね

まー、群馬にもゆかりのある人みたいですね 
          (二番目の旦那さんが)

しかし、吉田松陰の生涯を描いて欲しかったなぁ

そのクレイジーさを

今の時代は自分のことしか考えないで

無難に生きている人ばかりだからね

ああ、そうだ

私の家にはテレビが無かったんだわ 015.gif

だから、NHKの受信料も払ってないし 078.gif





e0248844_13533223.jpg










[PR]
by saitanii | 2014-07-23 09:14 | 感想 | Comments(6)

ショックなことが2つ

このところ連日、夕食を

実家でお寿司を食べに連れて行ってもらったり

友だちの家で焼肉を食べに連れて行ってもらったり

息子の家族と飲みに行ったりとしていて

肉や魚をたらふく食べていたら

なっ、なんと!!

3キロ太ってしまいました 008.gif


そして、昨夜 2歳4か月の孫に

「ばあちゃん、うるさいからきらい」 と言われ

かわいくない~~!!

ったく! いろいろなことを喋るようになったわ 044.gif

行ったお店が個室だったので

息子にも

「声が大きいんだよ 隣りの部屋の人もうるさいと思っているよ」 と

あっ、そう

孫よ、今から言っておくが

私は孫に媚びるようなババアじゃないんだよ

てなことを言いつつも 029.gif

帰りにアンパンマンのDVDを借りて

妖怪ウォッチの付録がついた本を買ってやったら

「ばあちゃん、すき」 と、膝の上に乗ってきた

なんと、世渡り上手な・・・・・・・

嫁が言うには、ドSな性格なのだと

誰に似たんだよー       私か??? 039.gif

でも、このババアは世渡りは下手なんだけど 015.gif





e0248844_13095297.jpg










[PR]
by saitanii | 2014-07-21 13:24 | | Comments(4)

みんな癒されたいんだよねぇ

ペットロボットって、癒されるのでしょうか?

たとえ、本物そっくりになったとして

愛らしくて、世話が焼けないといっても

ペットは限りある命だからこそ、愛おしいと思えるのでは

悪戯をして躾けをしたり

病気になって心配をしたり

そうやって、愛情が湧いてくるのでは

そして、別れの時 命の尊さを教えてくれる

昔、たまごっちって 異常に流行りましたよね

私はしませんでしたけど 026.gif

生きているものは、リセットが出来ないからこそ大切に思える


だけど、ドラえもんだったら  欲しいけどね 003.gif





e0248844_11340616.jpg




モモちゃん、立っているけど

ロボットじゃあないですよ 029.gif

キャットフードも沢山食べますし

だから、お腹が・・・・・











[PR]
by saitanii | 2014-07-15 11:46 | ペット | Comments(6)

だから人生は難解で面白い

もしも、人生にリセットが効いて

自分の望んだ過去に遡って

やり直すことが出来たら どうだろう 039.gif


もしも、人生が自分の思い通りに進んだとしたら

笑いが止まらないのだろうか 039.gif


もしも、自分と接する人が皆 自分の味方で

言っていること全てに賛同してくれたら

仕事はやり易いのだろうか 039.gif


もしも、人の本音が自分だけに読み取ることが出来たら

自分にとって、良い結果が生まれるのだろうか 039.gif


まっ、そんなことが出来ないから

人生、難解で面白いのかもね


  人の一生は重き荷を背負いて遠き道を行くがごとし


重き荷に潰されなければ、まだいいかぁ

そもそも、背負っているのだったら

重い荷物、下ろせばいいんじゃ・・・・・ 

たまには、下ろして一休みしたって 029.gif

遠い道を眺めていたら、気が滅入って鬱になっちゃうよ

目の前だけを見て、一歩一歩進んで行けばいい 004.gif

ところで、遠い道の先には何があるっていうの?

重い荷を背負って辿り着く場所は、いったい何処なのよ

行く先がわからないのじゃ

宅配便で送れないしね 015.gif





e0248844_15270914.jpg










[PR]
by saitanii | 2014-07-12 16:00 | 人生 | Comments(4)

横顔でわかるアゴのたるみ

「鏡は三面鏡を使った方がよい」 と

『Sayが教える 大人の若創りメイク』 の著者

中野まさよしさんが、ラジオで言っていました


私も以前、ブログで書きましたが


  鏡餅を食べて鏡餅になっていません?




人が人の顔を見るのは、正面からとは限らない

人と会話をしている時

意外に斜めや横顔、見られています 034.gif

アゴの肉のたるみを見られています 034.gif

時々、2枚の鏡を使ってチェックをした方がいいですよ 029.gif

正面から見て大丈夫と思っても

横から見るとたるんでいたりしますから





e0248844_20570907.jpg










[PR]
by saitanii | 2014-07-08 21:04 | アンチエイジング | Comments(6)

幾つになっても、恋をするって素敵なこと

幼稚園の頃に異性を意識すると

まわりから微笑ましく思われるのに

どうして、老人になってから異性を意識すると

まわりから恥ずかしいことのように思われるのだろうか 039.gif

「いい年をして・・・・・」


恋をする気持ちに、年齢は関係ない

他人がとやかく言うことではない

私にはもう、そういう気持ちはないけれど

60・70代になって、恋をしている人を見れば

それは素敵なことだと思える

まー、私だって この先、わからないけどね 041.gif

         と、希望は持たせて 029.gif


ところで、昨日は七夕でした

織姫と彦星は、恋に夢中になり

二人とも仕事を全くしなくなってしまって

年に一度しか逢えない罰を与えられた

織姫と彦星が、すでに何歳になったのかはわからないけれど

若い頃に比べれば、今は一緒にいても

節度ある関係を築けると思うけど 


相手のことを思うあまりに

勉強が手につかなかった、10代の恋愛もいいけれど

20・30代の

どこかで結婚条件を意識した、恋愛も悪いとは思わないけれど

年を取ってからの穏やかな恋愛も いいものかもね 006.gif


あー、だけど

織姫と彦星も一年に一度だから

こんなに長く続いているのかも

だって、星の寿命は数十億年でしょ

もし、ずっと一緒に居たら

織姫、今頃 夫源病になっているかもね 015.gif





e0248844_13311955.jpg










[PR]
by saitanii | 2014-07-08 13:47 | 感想 | Comments(4)


ひとり暮らしの独り言、一人でも聞いていただけたなら幸いです


by 全開ババア!

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
カラオケ
夫婦
始める
最近買ったもの


お風呂
感謝
坂本龍馬
性格
体形
人生
ペット
旅情
感想
季節
遺伝子
後悔
アンチエイジング
老化
映画
家族
呑兵衛
最近貰ったもの
会社解散
免疫力
素肌
童話
ババア
赤城山
昭和
かぐや姫の時代
今日は何の日
断捨離
わかってない
未分類

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

じぶん日記
今夜もeat it
ぶつぶつ独り言2(うちの...
生きる詩
結婚して西へ行くまで~西へ来た
犬と一緒に
のらねこ。 (野良にゃ...
ばーさんがじーさんに作る食卓
+ 10%
他力本願!
ヒトは猫のペットである
 写道
ささやかな暮らし。
モンクの独白(ひとりごと)
おひとりさまの食卓plus
☆FREEDOM☆
ありがとうはまほ(う)のことば
toriko
mr&mrs kajiの...
帰ってきた「ブランド大好...
ツルカメ DAYS
Mrs.和やか in 手帳
人生とは ?
一人の時間を大切に
いつまでも素人
岸和田普限窯の記録
ほろ酔いにて
野鳥との出会い
モヨモヨぶろぐ
浅間山眺めてほのぼのli...
心の写真
口角を上げて!
Fitness☆log
qooaki's hap...
すべてみどりになるまで
曇りのち晴れ
かぎしっぽと私、時々バイク…
毎日が日曜日の記
凛として
小さな幸せ 田舎の主婦は...
お転婆シニアのガーデニン...
まどろみの中で。。。
夜更けのひらめき
庭のある暮らし
今が一番
猫飼いの詩-うた-
必ず夜は明ける
せんこ、気ままに好き勝手...
ゆくりる
たまにっき
幾星霜Ⅱ
ベンチュラ郡の青い空
Photo千思万考2
へぇ、おおきに

最新のコメント

hal さんへ 初め..
by saitanii at 12:34
初めまして、turnmy..
by hal at 00:14
vespa_bianch..
by saitanii at 18:50
こんにちは。 お久しぶ..
by vespa_bianchi at 20:42
鍵コメさんへ 初めまし..
by saitanii at 13:16
vespa_bianch..
by saitanii at 07:49
暑かったり寒かったり ..
by vespa_bianchi at 12:47
pikorin77jpさ..
by saitanii at 21:08
いつも痛快な文章 楽しま..
by pikorin77jp at 20:41
vespa_bianch..
by saitanii at 19:23

メモ帳

最新のトラックバック

いじめには「傍観」という..
from 才谷佳子のここだけの話・・・..
かぐや姫どんな人生過ごしたの
from 新赤い帽子のブログ
人生の答え合わせ
from 才谷佳子のひとり言……って ..
バナナが高級品だった頃
from 才谷佳子のひとり言……って ..
いい歳をして恋愛なんか語..
from 才谷佳子のひとり言……って ..
「記憶力が衰えた」という..
from 才谷佳子のひとり言……って ..
地球人として考えたら
from 才谷佳子のひとり言……って ..
『お茶の間』 という温もり
from 才谷佳子のひとり言……って ..
今年は本を読みたいですね
from 才谷佳子のひとり言……って ..
高齢者のマナーの悪さ
from 才谷佳子のひとり言……って ..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

人生も変換ミス 2013.1..
at 2016-08-09 22:03
ババばかでけっこう! Par..
at 2016-08-08 22:57
大人の世界にも、いじめはある
at 2016-08-03 20:48
空蝉を見ながら・・・
at 2016-08-03 06:54
日本人だから、美しい日本語に..
at 2016-08-02 07:24
“行水” というエコライフ
at 2016-08-01 19:14
イソップ 『アリとキリギリス..
at 2016-08-01 10:53
カブトムシ と ゴキブリ 2..
at 2016-08-01 08:20
柔軟か 曖昧か 2012.8..
at 2016-07-31 21:10
鰻屋さんこそ夏バテしないでね!!
at 2016-07-30 19:48
小さな恋のものがたり 201..
at 2016-07-30 00:51
花火にまつわるエトセトラ 2..
at 2016-07-29 23:36
「人生が思うようにいかない」..
at 2016-07-28 21:51
ニーチェに説教する 2013..
at 2016-07-28 21:18
「生きることが辛い」と思うあ..
at 2016-07-27 23:01
相模原殺傷事件、人間のできる..
at 2016-07-26 21:40
これは涙袋ではなく目袋
at 2016-07-24 10:36
かぐや姫の前科は男絡みね
at 2016-07-23 20:35
かぐや姫に保険を掛けてる時間..
at 2016-07-23 16:20
ポケモンGOと二宮金次郎
at 2016-07-22 20:44

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
美容・健康

画像一覧