<   2012年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

いつかまた、お会いしましょう

事情があり、しばらくの間ブログを休みます

世間は、ロンドンオリンピックで沸くさなか

とても、それどころではない不測の事態発生

人生、つくづく何が起こるかわかりません

この状況を乗り越えるべく

ピンチをチャンスに変えるべく

才谷、本気で勝負せねばなりません

この不測の事態を吉とするのは、私自身でしかありません

よって当分の間、そのことに集中致します




e0248844_21344838.jpg




  “立つ鳥跡を濁さず”

        といった心境です

      








e0248844_21363961.jpg




  無事、飛び立つことができましたら

          また、お会いしましょう









ブログを読んでいただいていた皆様

          本当に、ありがとうございました 040.gif

                     いずれ、また……… 必ず        才谷佳子
[PR]
by saitanii | 2012-07-28 22:00 | 感謝 | Comments(16)

グリム 『赤ずきん』 一番残酷なのは誰?

皆さん、ご存知の 『赤ずきん』

ここでは、グリム童話の 『赤ずきん』 に関して

疑問がひとつ 034.gif

何故、狼は森で赤ずきんちゃんに会った時に

食べてしまわなかったのだろうか? 039.gif

赤ずきんちゃんを唆し、花を摘ませ

その間に、先回りしておばあさんの家へ行き

おばあさんを食べ、おばあさんの格好をして

赤ずきんちゃんが来るのを待ち、赤ずきんちゃんを食べる という

何も、こんな回りくどいことをしなくても…… 042.gif

おばあさんは、病気で動けないのだから

後回しにしたところで、逃げることはない

計画性があるようで、無いよね

しかも、二人を食べた後

おばあさんのベッドで昼寝をするなんて、おバカとしか言いようがない

挙句に、猟師に見つかりお腹をはさみで切り裂かれてしまう

赤ずきんちゃんとおばあさんは、無傷でお腹から出てきて 038.gif

代わりに、赤ずきんちゃんが狼のお腹に石を詰め込み縫う 005.gif

そこまでされながら、気が付かない狼って いったいどんな神経の持ち主?

その後、目が覚めた狼が川に水を飲みに行き

石の重さで川に落ちたとか? 転んで死んでしまったとか?

これは、石を詰め込む自体は直接死に至らしめることはなくとも

そのことが原因で、死んでも構わないという

完全に “未必の故意” だろう 039.gif

しかも、これがきっかけで

おばあさんも病気が重くなるどころか、元気になるのだから

なんとも、逞しいバアさんと孫 026.gif

最後に、赤ずきんちゃんが

「ああ怖かった! これからは、言いつけを守って二度と道草をしないわ」 とお母さんに言うが

私には、一番怖いように思えるのは

赤ずきんちゃん、あなただけど…… 015.gif











[PR]
by saitanii | 2012-07-28 20:20 | 童話 | Comments(2)

秋に向けてテーマは “シック&ミステリアス”

はあ~! 痩せないわあ  お腹まわりが…… 002.gif

先日、お気に入りブログの atsunosuke1951さん から

ウエストが落ちないと言う私に

「着たい服を購入して現実味のある目標設定が最短距離」 とのコメントをいただき

よし!! この秋は、グッとお洒落をしてエレガントにキメてみようと

決意表明をしてみたものの…… 039.gif

エレガント? エレガント? 私の人生の中に見当たらなかった言葉だわ

お洒落を と言っても、一体どんな? と

アラフィフ世代のファッション誌を見るものの



e0248844_21385399.jpg



うーん!! 009.gif

そもそも、私は人の真似をするのが嫌い

真似たところで、モデルと同じになる訳ないし


若い頃から、ファッションには疎いというか

ファッション雑誌を見たことが無い 046.gif

昔、美容室で 「定期的に読んでいる雑誌は?」 とのアンケートに

「Newton」 と答えてしまった 026.gif 

後から、あー、ファッション誌のことかと思ったのですが

その頃は、恐竜だの 遺跡だの 宇宙だのが好きで

Newton は毎月読んでいたものですから


なので、ファッション誌を参考になんてことは無く

たぶん、人から見るとファッションセンス ゼロ 042.gif


それでも、若い頃

ティーンズ前半は、アイビーでキメ

後半は、ニュートラ・ハマトラなどの真似をしてみたが

その後は、どんなものを着ていたか まったく記憶にナシ

20代半ばで、屈んだ拍子にジッパーが弾け 007.gif

それ以来、ジーンズも穿くこと無く

いつも、家ではウエストゴムのスウェットパンツ

それが40代以降、またジーンズを穿き始め 今度はどこへ行くのもジーンズ

たまに、スカートを穿くことがあっても これまたデニム

若い頃から、花柄・フリルに縁が無く

今でも、男もののTシャツを着る方が楽 といったスタイル


そんな私が 037.gif


   この秋は、シックに装いたい

                加えて、テーマはミステリアス


                                          お腹へこませなきゃ 015.gif
[PR]
by saitanii | 2012-07-25 22:33 | 始める | Comments(2)

カラスに話しかけてみた

e0248844_2125849.jpg



             あなた達は、確実に私より賢いよね

             だけど、執念深さは同じくらいかな


             どうして、人間は頭のいいあなた達をペットとして飼わないんだろう

             野鳥だから、飼ってはいけないんだっけ?

             仕込めば、色々な芸ができるでしょうにね



e0248844_2133946.jpg



             それに何となく、あなた達には不吉なイメージがあるからかなあ

             勝手に、いい迷惑だよね


             でも、あなた達にしてみても

             人間に従順にはなれないか


             あー、そこのとこも私と同じだわ 026.gif




e0248844_21414465.jpg

[PR]
by saitanii | 2012-07-23 21:57 | 性格 | Comments(4)

人間万事塞翁が豚

『人間万事塞翁が馬』

 幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからないのだから

 安易に喜んだり悲しんだりするべきではない というたとえ
 

幸も不幸も隣り合わせということか 039.gif


私は、良いことがあると

これが続く筈がない、必ずガクンと落とされるといった不安にかられる 

どうしても、幸せ体質になれないところがある


皆が私の味方だと、そんな筈はないと不気味になり

まわりが私の意見に同調すると、居心地が悪い

言い合う相手がいないと、何か張り合いがない

その上、褒められたりすると一体どんな意図があるのだろうと裏を考えてしまう


私は会社で揉め事があった方が、張り切って会社へ行く人

でも、最近言い合う相手がいなくなっちゃって……

まわりが大人になったのか、私が大人になったのか

まわりが私との言い合いを避ける技を持ったのか

はたまた、私が穏やかな性格になったのか


話が少しばかりズレましたが 元へ


塞翁が馬のお話、皆さんご存知とは思いますが 一応

 昔、中国北方の塞(とりで)近くに住む占いの巧みな老人(塞翁)の馬が
 胡の地方に逃げ、人々が気の毒がると、老人は「そのうち福が来る」と言った
 やがて、その馬は胡の駿馬を連れて戻ってきた
 人々が祝うと、今度は「これは不幸の元になるだろう」と言った
 すると胡の馬に乗った老人の息子は、落馬して足の骨を折ってしまった
 人々がそれを見舞うと、老人は「これが幸福の基になるだろう」と言った
 一年後、胡軍が攻め込んできて戦争となり若者たちはほとんどが戦死した
 しかし足を折った老人の息子は、兵役を免れたため、戦死しなくて済んだ


これは逃げたのが馬だったから、こういう話になるけれど

豚だったら、どうだろう 039.gif

胡の地方に逃げた時点で、食べられて話は終わっちゃうよね

牛だったら、どうだろう 039.gif

なんて、どーでもいいことを考えることのある私です 042.gif


またまた、ズレた話をしてしまいますが

豚は、大抵の場合食料となってしまう

生まれても、その先がすでに決まっている

人間は、誰かに食べられてしまうということに怯えることはない

なんて、当たり前の馬鹿なことを言っていると思うでしょうが

野生の動物のように、いつ どんな奴に食べられてしまうかわからなかったら

却って、必死に生きようとするんだろうなあ なんて思ったりもする私です


もっとも、私はよく 「人を食っている」 と言われることがありますが…




e0248844_13563411.jpg

[PR]
by saitanii | 2012-07-22 14:20 | 性格 | Comments(6)

「縁が無いのは男だけじゃなかった」 と感じた休日

朝起きたら、雨が降っていた 057.gif

今日、明日と赤城山へ行き不動大滝まで歩く予定でいた  のに



e0248844_2224993.jpg



赤城へ着くと

麓よりさらに激しく雨が降り、もやがかかっていた 002.gif


去年の秋に、紅葉を見ながら不動大滝へと歩く予定の日も

朝起きたら、激しく雨が降っていた 057.gif


どうやら、私には不動大滝は縁が無いらしい 007.gif


ひとまず、従姉の山小屋へ



e0248844_223417.jpg




今日は、赤城自然園へ行き

夜は、この山小屋でカラオケをし 060.gif 068.gif

明日、不動大滝へ行く予定だった

ところが、赤城自然園へ見に行く予定だった山百合が まだ咲いていないという

その上、明日もお天気がわからないとのこと   山の天気はねえ…… 039.gif

山百合は来週が見頃ということで、来週の日曜日に見に行くことになった

土曜日は、従姉が地区の夏祭りなので

日曜日に日帰りで、不動大滝はまた後にということに  つくづく縁が無い 046.gif





e0248844_22494426.jpg



従姉の手料理で、とれたて新鮮野菜づくしの美味しい昼食をいただき 003.gif

食後、私が京都へ行きたいと言っていたので 

従姉は、四季折々何度も京都へは行っていて

アルバムなどをめくって、京都・奈良の桜と紅葉を満喫しました 006.gif


そんな、雨の休日


あー、そうそう

これ、従姉の山小屋のネムノキです


e0248844_2352164.jpg



きれいでしょう? 001.gif
[PR]
by saitanii | 2012-07-21 23:38 | 赤城山 | Comments(2)

時の力が解き明かすもの hondana

昨日、芥川賞・直木賞が発表されましたが

図書館で出会ったこの本も、直木賞を受賞した作品


e0248844_2173754.jpg



            森田誠吾さん 『魚河岸ものがたり』




魚河岸の町に秘密を抱え住み着いた青年

身を潜めながら暮らす青年と

河岸という独特な町の心優しい人々との人間模様が

静かに淡々と語られていく内容でありながら

読む者を魅了する


私は、本でもドラマでも

こういう特に悪い人、意地悪な人が出てくることなく

日常生活を淡々と描きながらも

読む側、観る側を惹きつけていく作品が大好きです

悪役を登場させて、面白くするのは簡単なこと

人は誰でも様々な悩みを抱えているもの

特別、大事件など起きなくとも

日常に起きた出来事を語り、読者を惹きつけていく

そんな、素敵な本を久々に読みました


この本には 「時の力」 について、こう書かれている

 『何故、隠してもあらわれるか、それは時間というものの、見えない力による』 と


私は、この 「時の力」 を経験しました

しゃかりきになって弁明などしなくても

自分の正当性を必死に訴えなくても

時が、それを明らかにしてくれる

年月はかかりましたが


もっとも、私の場合は

まわりなど、世間の言うことなど関係ないという

斜に構えた姿勢によるものでしたが

と同時に

自分がした仕打ちは、いつかは自分に返ってくるというのも経験済み
[PR]
by saitanii | 2012-07-18 22:22 | | Comments(6)

細やかな夢のお話

私には、格子戸のある家に住みたいという小さな夢があった

心地よい風が通り抜ける木の家に住みたかった

縁側があり、檜のお風呂で、囲炉裏がある

できれば、台所は土間でかまどがある家




e0248844_21382116.jpg



                     前橋市指定重要文化財



e0248844_21413396.jpg



                          旧関根家住宅




e0248844_214452.jpg



                     木造茅葺2階建赤城型




e0248844_21583585.jpg



    昔の家って、襖を外すと

    部屋がすべて繋がっていて

          









e0248844_22261.jpg



  

  風が通るようになっているんだよね











e0248844_2274197.jpg




     レンジでチンもないし











e0248844_2295619.jpg



     地下水だって

     きれいだったんでしょう










e0248844_22115119.jpg

   昔、母の実家は農家で

   お蚕もやっていて

   やはり、2階に

   こんな部屋があったような…

   今は、建て替えてしまいましたが






e0248844_2213243.jpg



     蔵って、お宝がありそうな

     怖いような…










e0248844_2215730.jpg




      そのまた昔は











e0248844_22162432.jpg




     こんな感じだったのかな?












私は結婚をして、20代で家を持ったが

これが、とてもとても安普請な家で

もう一度、家を建て替えるつもりでいた   

その前に、家庭が崩壊した 026.gif

この細やかな夢は、自分の力だけで成し遂げなければ

夢の実現にはならない

このまま、空想で終わってしまうのかなあ 015.gif





  
[PR]
by saitanii | 2012-07-15 23:40 | 人生 | Comments(4)

ババアになっても気になること

GWに江の島で撮った時の写真を見て 唖然! 005.gif



e0248844_22117100.jpg



   なんだ~ この顔

   ヒッドイわ~!!

     さすがに見せられません 008.gif











この日は日焼け対策として、UVクリームたっぷり塗った上に

ファンデーションを何重にも重ね塗りをして行った

やはり、ファンデーションの厚塗りはババアを際立たせる 042.gif


ブログを始めたきっかけは、今は肌トラブルで大変なことになっているが

還暦に向け、還暦までには この肌を治し

皆に 「還暦には見えない」 と言ってもらうことを目標とし

いわば、このブログ上で ビフォーアフター的な

変わっていく自分の記録を残そうと始めたのですが 039.gif

ゆえに、どんな姿でもさらしていこうと

今まで、目のカブレ すっぴん 飲んだくれ と

色々な顔をさらけ出してきましたが  これは、無理ムリ 046.gif

そういうことならば 「これこそ出すべきだ」 との指摘をされそうですが  ごもっとも! 045.gif

ですが、そこは私の根性の悪いとこ 


この写真は、若い駅員さんに撮ってもらったのですが

その時、シャッターを間違えて教えてしまって

「お母さん、こっちじゃないですか?」 と言われ 013.gif

「お母さん?」 の言葉にムッとした

そのことを、会社で話すと 「駅員さんも気を使ったんじゃない おばあさんと言わないで」 と

まー、これじゃあ しょうがないっかあ! 015.gif


私は以前、呉服屋で大島紬を見ていて

後ろから 「お母さん、お母さん」 と若い男性店員に話しかけられ 013.gif

「あなたに、お母さん呼ばわりされる覚えはないんだけど」 と

しばし、私の意見を述べさせていただいたことがある 018.gif

「お客に対して、お母さんはないだろう」 と

まー、私も大島紬を買う訳でもなく 買える訳もなく   お客とは言えないが 023.gif

なんてことは、どうでもよかった


それと、もうひとつ 034.gif この写真でショックなことが… 005.gif

なんなんだ~ このO脚なあしは!! 007.gif

この時から、O脚矯正ストレッチに励んでいるが  まるで効果なし

根性が曲がっているのは、もう治らないが

なんとか足は治したい 025.gif 


それと、最近気になっていることが またひとつ 034.gif

先日、今村信悟さんのLIVEへ行った帰り

友達とふたりで食事をしていた時のこと

友達が唐突に こう言った 「佳子って、綺麗なほうれい線しているよね」 と

どういうことだよ! 047.gif
[PR]
by saitanii | 2012-07-14 23:25 | ババア | Comments(2)

10年以上、エアコン無しの生活

家でエアコンを一切使わなくなってから、10年以上になる

居間のエアコンが壊れたのを機に

肌のために汗をかく生活をしようと思った

今の生活は、家でも職場でも常にエアコンの中にいて

汗をかく生活ができず、その機能が衰えているのだという

そのため、熱が体内にこもって熱中症になりやすいのだと

身体が体温の調節をしなくてもよい環境の中で生活している訳だ



e0248844_2239403.jpg



     夏は暑いもの


        これ、逆です 003.gif










ただ、最近の気温は人間の体温以上になり異常だ

エアコンなど無かった昔とは、くらべものにならない程高くなる

エアコンの室外機から出る、あの熱風を考えると

日本全国一斉にエアコンの使用を止めたら

案外、気温が下がるのでは? なんて勝手に思ったりもする

それと反対に、冬の寒い時期も家中暖かいところで生活をしていて

皮膚が弱くなっているのだという

朝起きた時に、冷たい空気の中で着替えをする

これだけでも、皮膚が鍛えられて丈夫になるのだという


なぜ肌のためにかと言うと

私は14年前、40歳を境に肌トラブルで悩んでいる

目のまわりが赤く腫れ上がり、膿が出てくるかと思うと

次は皮膚が硬くなり、まったく油分も水分も出ない状態になってしまう

肌が元々持っている機能を、なんとか改善しようと始めた

夜、エアコンを入れて寝なくなってから身体のだるさが無くなり

夏バテもしません おかげで元気に “食欲の秋” が迎えられます


ただ、職場ではエアコンの中にいますから

どうしても他の人よりは、冷たさが堪えます

エアコンは、暖房も冷房も確実に肌の老化を促進させますね

会社にいる時の顔の方がババアです

干乾びる~ 025.gif   のを感じます

それでなくても、この歳になると水分量が激減しているのですから


初めの頃は、熱帯夜の時など暑くて大変でしたが

最近、慣れたせいか暑さを感じなくなった    と思っていたら 005.gif

以前、テレビで 「暑さを感じなくなるのは 脳の老化です 」 と

なるほどねえ~ 008.gif


ところで、今朝ラジオの “吉田照美ソコダイジナトコ” の中で

“ドクターたかよし” こと吉田たかよしさんが言っていました

 「運動後、30分以内に牛乳を飲むと熱中症にならない体質になる」 と

 「ただ、効果が現れるのは1週間~1か月後」 と  つまり、長いスパンでの体質改善

その時点での熱中症対策としては

 「水をたっぷり飲んだ後、ヨーグルトを食べるといい」 と

牛乳や母乳は、血液の成分と同じなので摂るといいとのことです

ヨーグルトも乳製品ですから


来週末には、いよいよ梅雨明け 夏本番

その前に、九州では豪雨で凄いことになっているとか

気温の高さといい、雨の降り方といい

地球はいったい、どうなっちゃたのでしょうか
[PR]
by saitanii | 2012-07-13 23:34 | 老化 | Comments(2)


ひとり暮らしの独り言、一人でも聞いていただけたなら幸いです


by 全開ババア!

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
カラオケ
夫婦
始める
最近買ったもの


お風呂
感謝
坂本龍馬
性格
体形
人生
ペット
旅情
感想
季節
遺伝子
後悔
アンチエイジング
老化
映画
家族
呑兵衛
最近貰ったもの
会社解散
免疫力
素肌
童話
ババア
赤城山
昭和
かぐや姫の時代
今日は何の日
断捨離
わかってない
未分類

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

じぶん日記
今夜もeat it
ぶつぶつ独り言2(うちの...
生きる詩
結婚して西へ行くまで~西へ来た
犬と一緒に
のらねこ。 (野良にゃ...
ばーさんがじーさんに作る食卓
+ 10%
他力本願!
ヒトは猫のペットである
 写道
ささやかな暮らし。
モンクの独白(ひとりごと)
おひとりさまの食卓plus
☆FREEDOM☆
ありがとうはまほ(う)のことば
toriko
mr&mrs kajiの...
帰ってきた「ブランド大好...
ツルカメ DAYS
Mrs.和やか in 手帳
人生とは ?
一人の時間を大切に
いつまでも素人
岸和田普限窯の記録
ほろ酔いにて
野鳥との出会い
モヨモヨぶろぐ
浅間山眺めてほのぼのli...
心の写真
口角を上げて!
Fitness☆log
qooaki's hap...
すべてみどりになるまで
曇りのち晴れ
かぎしっぽと私、時々バイク…
毎日が日曜日の記
凛として
小さな幸せ 田舎の主婦は...
お転婆シニアのガーデニン...
まどろみの中で。。。
夜更けのひらめき
庭のある暮らし
今が一番
猫飼いの詩-うた-
必ず夜は明ける
せんこ、気ままに好き勝手...
ゆくりる
幾星霜Ⅱ
ベンチュラ郡の青い空
Photo千思万考2
へぇ、おおきに

最新のコメント

hanashigaiさん..
by saitanii at 18:47
記事タイトルで引き寄せら..
by hanashigai at 22:50
hal さんへ 初め..
by saitanii at 12:34
初めまして、turnmy..
by hal at 00:14
vespa_bianch..
by saitanii at 18:50
こんにちは。 お久しぶ..
by vespa_bianchi at 20:42
鍵コメさんへ 初めまし..
by saitanii at 13:16
vespa_bianch..
by saitanii at 07:49
暑かったり寒かったり ..
by vespa_bianchi at 12:47
pikorin77jpさ..
by saitanii at 21:08

メモ帳

最新のトラックバック

いじめには「傍観」という..
from 才谷佳子のここだけの話・・・..
かぐや姫どんな人生過ごしたの
from 新赤い帽子のブログ
人生の答え合わせ
from 才谷佳子のひとり言……って ..
バナナが高級品だった頃
from 才谷佳子のひとり言……って ..
いい歳をして恋愛なんか語..
from 才谷佳子のひとり言……って ..
「記憶力が衰えた」という..
from 才谷佳子のひとり言……って ..
地球人として考えたら
from 才谷佳子のひとり言……って ..
『お茶の間』 という温もり
from 才谷佳子のひとり言……って ..
今年は本を読みたいですね
from 才谷佳子のひとり言……って ..
高齢者のマナーの悪さ
from 才谷佳子のひとり言……って ..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

人生も変換ミス 2013.1..
at 2016-08-09 22:03
ババばかでけっこう! Par..
at 2016-08-08 22:57
大人の世界にも、いじめはある
at 2016-08-03 20:48
空蝉を見ながら・・・
at 2016-08-03 06:54
日本人だから、美しい日本語に..
at 2016-08-02 07:24
“行水” というエコライフ
at 2016-08-01 19:14
イソップ 『アリとキリギリス..
at 2016-08-01 10:53
カブトムシ と ゴキブリ 2..
at 2016-08-01 08:20
柔軟か 曖昧か 2012.8..
at 2016-07-31 21:10
鰻屋さんこそ夏バテしないでね!!
at 2016-07-30 19:48
小さな恋のものがたり 201..
at 2016-07-30 00:51
花火にまつわるエトセトラ 2..
at 2016-07-29 23:36
「人生が思うようにいかない」..
at 2016-07-28 21:51
ニーチェに説教する 2013..
at 2016-07-28 21:18
「生きることが辛い」と思うあ..
at 2016-07-27 23:01
相模原殺傷事件、人間のできる..
at 2016-07-26 21:40
これは涙袋ではなく目袋
at 2016-07-24 10:36
かぐや姫の前科は男絡みね
at 2016-07-23 20:35
かぐや姫に保険を掛けてる時間..
at 2016-07-23 16:20
ポケモンGOと二宮金次郎
at 2016-07-22 20:44

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
美容・健康

画像一覧