<   2011年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

新春の上州路が沸く

e0248844_2123296.jpg



ニューイヤー駅伝 001.gif


新春恒例の 全日本実業団対抗駅伝 004.gif


明日の元日、午前9時10分群馬県庁前をスタート 034.gif

前橋市 ・ 高崎市 ・ 伊勢崎市 ・ 太田市 ・ 桐生市の 006.gif

群馬県南部の主要都市を通過、一周して 059.gif

ゴールは再び前橋市の県庁前 004.gif


群馬テレビはもちろんのことTBSテレビで完全生中継します 038.gif


     新春の上州路を駆け抜けます 029.gif


             今回は、からっ風 “赤城おろし” はどうでしょう 005.gif

                             本番はテレビで見てね 013.gif





拙い文章とピンぼけ写真にもかかわらず

ブログを見て下さった方々、本当にありがとうございました

来年は、もう少しまともなブログとなるよう頑張りますので

どうぞ宜しくお願い致します 040.gif

                             才谷佳子
[PR]
by saitanii | 2011-12-31 22:06 | 季節 | Comments(0)

決して忘れてはいけない2011年が暮れていく

e0248844_17314333.jpg






e0248844_17343048.jpg



                                           伊勢崎市・華蔵寺公園



3月11日

忘れることのできない2011年が終わろうとしている


私の甥は自衛官で、翌12日の朝

当時の菅首相と政府専用機に乗って東北へ行った

私が送ったメールに対して

「仙台の海沿いは焼け野原で、沖合はゴミの島が幾つもできていた」 と返信が

テレビの映像では計り知れないほどの光景が、そこにはあったのだろう


パスカルの “人間は考える葦である” は、何故葦なのか知っていますか?

私は今年、この意味を知りました

人間も地球上に存在する自然の一部でしかないので驕ってはいけない と勝手に解釈をしていたので

何故、葦なのかなど考えたことがなかった

その意味とは

『 葦は強い風が吹くと弱いために、すぐしなって曲がってしまい風に抵抗できないで敗北する

  それにくらべて、樫の樹などは風が吹くと、しなることはせず抵抗するので風に勝利するが

  繰り返し風が襲ってきた時、強い風に倒され根元から折れてしまう

  しかし、葦は風がやむと徐々に身を起こして再び元の姿に戻る

  人間とはこのように、自然や運命の暴威に対して無力であるが

  また元のように、みずからの姿で立ち上がる                               』

ということだそうです



  東北の地へ愛を忘れず

                        がんばろう日本!!           
[PR]
by saitanii | 2011-12-31 18:32 | 季節 | Comments(0)

進化している人たち 再び

10月からブログを始めて2か月半が過ぎ 001.gif

今までの私のブログネタの中では1番反響があった 003.gif

“進化している人たち”  038.gif

味を占めて、もう1度いくつかのエピソードを

“進化している人たち” とは頭がツルツルの人のこと (宇宙人はそういうイメージ)

うちの会社には、その進化した人が多い 004.gif

何故、それを書いたかというと

その日、会社の人からきたメールが意味不明な英字の羅列で

ウイルスかと思い 025.gif

「文字がバケていますよ」 とメールを送ったつもりが

「ハゲていますよ」 と送ったことに端を発している 008.gif

無論、送った相手も進化した人

そこで、また少しだけ言わせてください 034.gif


● 夏 “進化している人たち” のひとりの方が
  透けている靴下を履いていた、私の足元を見て
  「夏バージョン? シースルー」 と言ったので
  私は思わず、その方の頭を見て
  「夏バージョンですか? (頭がシースルー)」 と聞くと
  「これは1年中だ!!」 と 037.gif

● 別の “進化している人たち” の方が
  私より年齢が上の方なのだが
  冬、どんなに寒くともズボン下を履いたことがないという
  「だけど今日は冷えるね」 と言っていたので
  「そんな “やせ我慢” をしない方が」 と言いかけて
  ふと、疑問に思った
  その方は小太りな人なのだが
  太っていても “やせ我慢” と言うのだろうか? と 039.gif
  まっ、それはともかく
  「 “頭寒足熱” というので、足は暖かくした方がいいですよ
  でも、頭の方は寒そうですから大丈夫ですね」 と言ってやった 037.gif


こういうことを書くと

人の身体的なことを言ってはいけないと思われるかもしれないが 028.gif

私だって、胸が無い、足が短い、さんざんなことを言われているのだから良いのです 045.gif

胸が無いのはともかくとして、足が短いのは

あなた方には言われたくない 044.gif

私は指が太いのだが (薬指のサイズが13号) 012.gif

手を見てしみじみ 「太いんですよ」 と言うと

先ほど登場した進化した小太りな方

「才谷さん、太くないよ」 と

げっ! そんなことを言うなんて どうした? 005.gif

すると 「指が太いのではなく短いんだよ」 と

ふん、やはりそうきたか 044.gif

再度申し上げますが  あなたにだけは言われたくない 021.gif


その進化した小太りな方が

季節が暑くなり始めたころ

上着を脱いで 「どうだ! 男くさいだろう」 と言ったので 066.gif

「おやじくさいの間違いじゃないですか?」 と言ってやった 020.gif


そんなことを言い合いながら (勿論、仕事も真剣にしていますよ) 029.gif

1年が過ぎ、今日は仕事納め

今年最後に、会社の人たちへ “わたし流” の感謝を込めて

お世話になりました 040.gif  よいお年を 058.gif

私は、いい歳(53歳)ですけれど 041.gif


e0248844_23511427.jpg

[PR]
by saitanii | 2011-12-28 23:22 | 感謝 | Comments(0)

久々に観たい映画 『サラの鍵』

先日ラジオで、おすぎさんが言っていた映画 『サラの鍵』

この原作は、中国のノーベル平和賞を受賞した

劉暁波さんも獄中で読んでいたという大ベストセラー

12月17日から公開されているはずなのに

ネットで調べたら群馬県では上映されていない

久しぶりに観たい映画だなと思ったのに

では、本を読もうかと思い

昨日、紀伊國屋書店へ行ったのだが……

文庫本ではないので、私にはちょっぴり高め

以前は本を買うお金を惜しむことはなかったのに

最近は貧乏生活も状況が悪化する一方なので

本は図書館で読むことにしている   

どうしようかな と悩んでいる私です 039.gif



で、その 『サラの鍵』 の内容

  『 1942年、ナチス占領下のパリで行われたユダヤ人迫害
    
    それから60年後

    パリに住むアメリカ人女性記者ジュリアは

    アウシュビッツに送られた家族について取材するうちに

    収容所から逃亡した10歳の少女サラの秘密を知る

    一斉検挙の朝、サラは弟を納戸に隠して鍵をかけた

    すぐに戻れると信じて

    そのユダヤ人家族が住んでいたアパートは

    現在、夫の祖父母から譲り受けて

    ジュリア夫婦が住んでいるアパートだった

    そして、夫の家族の秘められた過去を知ることになり

    ジュリアは人生を変えるほどの決断に迫られる        』  


この実際にあったパリ警察による大規模なユダヤ人狩り “ヴェルディヴ事件”    

ユダヤ人迫害は、子供の頃 “アンネの日記” を読んで深く印象に残っている

たかだか70年前に、そんな狂った時代があったんだ

今日はクリスマス

宗教に対しては寛容といわれる日本人

宗教上の対立もなく

人種差別も比較的ない

今の時代の日本に生まれてつくづく幸せだと思う 045.gif
[PR]
by saitanii | 2011-12-25 20:48 | 映画 | Comments(0)

年齢によって変化するクリスマスの意味

クリスマス・イブかあ
きのう買い物へ行くと、クリスマス一色だった 024.gif

e0248844_22575788.jpg


e0248844_2259355.jpg

  私もお店に勤めていたことがある
  その時は
  クリスマスではなく
  クリスマス・イブを境に
  お正月用のディスプレイへと変えて
  何故? と思った 039.gif






e0248844_231290.jpg

  嫁に
  「クリスマス・イブはどうするんですか」 
  と聞かれ
  「土曜日なので、カラオケかな」 060.gif
  と言ったのだが    やめにした







息子に 「うちは仏教徒なので、クリスマスで浮かれるな」 と言われたという
私の息子だわあ 003.gif

私は仏教徒なので、お正月も神社へは初詣に行かない 046.gif
クリスマスもクリスチャンではないので関係ない 046.gif

ただ、日本のクリスマスは宗教行事ではなく
子供の頃はサンタクロースからプレゼントを貰える日 035.gif
私は貰った記憶がないが (うちは煙突がなかったから?)
それでも、親戚から毎年ケーキが届いて 067.gif
それが楽しみだったことを憶えている

最近はカップルのためにあるようなところがある 053.gif
嫁にも
「来年からは子供が生まれて、子供中心のクリスマスになるのだから
今年は夫婦二人のクリスマスをしてね」 と言った

私も来年からはサンタクロースにならなければ
トナカイとそりをうまく扱えるよう練習しなくては 045.gif



クリスマス・イブになると思い出す、ひとりの女性がいる 039.gif
その年のクリスマス・イブは平日だったのだが
仕事が終わって友達と喫茶店に寄った 063.gif
隣の席に若いきれいな女性がひとり座っていて
何やら分厚い大きな本を読んでいる 013.gif
最初は彼と待ち合わせかなと思ったが
待っている間に読む本にしては…どうも違うような気がした
1時間ほどして私たちは帰ったが
まだ、彼女はひとりで分厚い本を読んでいた

若い女性がイブの日に、ひとり喫茶店で本を読んでいる
「さびしい」 と言う人がいると思うが
いやいや、凛として格好良かった 004.gif
世の中の風潮に流されず、自分というものをしっかりと持っているようで 038.gif

相手のいる人はカップルで過ごせば良いが 016.gif
ひとりでいることが 「さびしい」 と思うことはない 046.gif
私も50(歳)を過ぎて、なにも浮かれることはない
今日はひとり本を読んで過ごすことに決めた
そう言いながら マライアキャリーの “恋人たちのクリスマス” を
口ずさんでいるのだが (実は練習してたんだよねえ) 060.gif

で、今日は “紀伊國屋書店” へ本を探しに
ところが、買えなかった 002.gif

e0248844_15493772.jpg


結局、コーヒーを飲みながら本を読むことはできず
コーヒーとローストチキンサンドイッチをいただいただけで 029.gif
帰りました             私らしいわあ  041.gif
[PR]
by saitanii | 2011-12-25 16:52 | 今日は何の日 | Comments(0)

かぼちゃで取り戻した女らしさ…なのに

今日は冬至。ゆず湯に入って、かぼちゃを食べる日 001.gif

私は、このゆず湯とかぼちゃのお蔭か おバカなせいか

風邪をひくことがない 004.gif

もうひとつの “冬至にかぼちゃを食べると金運が上がる” という 065.gif

こちらの方は、一向に効果が現れないが 046.gif


かぼちゃには少しばかり思い出がある 039.gif

離婚して7年を過ぎた時

離婚以来、男性とお茶ひとつ飲んだことがなく 063.gif

「男には懲りたから」 と男性と付き合う気などさらさらなかった 034.gif

すると友達が 「あなた懲りるほど男の人のこと知らないでしょう」 と

なるほど、それは言えるかも 026.gif  それから

以前にもブログで書いたが

他にいろいろなことが重なって、複数の友達から3~4年に亘り男性を紹介された

ほとんど、お付き合いをするまでには至らなかったが 044.gif

たったひとり付き合ったような 039.gif 人がいる 


その人とは、これも以前ブログに書いたが

付き合って間もなく 「おにぎりを持って、赤城山へ行こう」 と言われ

「おにぎりが食べたかったら、自分で作ってくれば」 と言って破局 054.gif

実は、その数か月後 (どのくらいかは忘れた)

また電話が来るようになり再会 030.gif

すると、今度はかぼちゃを貰ったので煮て来いという 013.gif

私は言うとおりにかぼちゃを煮て持って行った (少しは私も学習した) 045.gif

ところが、その人の家のそばのコンビニまで来て電話をすると

いくら電話をしても出ない 030.gif

まだ付き合って間もないので (途中途切れているから)

相手の家には娘さんがいるために行く訳にも行かない (まだ紹介されていないので)

しかし、何回もかけているうちにやっと出て

まだ夜の8時前だというのに、焼酎を飲んで寝てしまった という 014.gif

「かぼちゃを煮て来いというので、煮て来たのに なに寝てるの」 と言って再び破局 054.gif

そのことを友達に言うと 018.gif

「佳子、ちょっと待って。その話を聞いて、皆くだらないと言わない?」 と

冗談じゃない! 私は本気でムカついている 033.gif

と友達 「くだらなすぎる。おにぎりの次はかぼちゃで

これから寒くなるから、今度は大根か!」 と


日本中のいや世界中の人がくだらないと思っても

私にとっては画期的な進歩だったんだ 004.gif

この私が、男にこれをしろと言われて素直にしたのだ

しかも、私はバターが大好きで 010.gif

その頃は、かぼちゃの煮物にもバターを入れた

(今は中性脂肪とコレステロールが若干高めなので、バターを封印。油はオリーブオイルにしている)

それを言うと、その人は 「こってりしたのはいやだ」 と言うので 013.gif

相手の味付けにも合わせたんだ 012.gif

私が人に合わせることをしたんだぞ!! 045.gif 

さすがに、かぼちゃが馬車になって王子様のところへ連れて行ってくれるとは思わないが

かぼちゃの煮物で、普通の女性がすることを少しはしてみたのに 038.gif

バカヤロー  047.gif

今夜、そんなことを思い出しながらかぼちゃを食べた

さて、ゆず湯に入って温まろう 


e0248844_21434933.jpg

[PR]
by saitanii | 2011-12-22 22:33 | 季節 | Comments(0)

二兎追った覚えはないのに一兎をも得ず

この間の日曜日 “筆ぐるめ” で年賀状づくりに没頭した

イラストを決め、文面を考え、住所録をすべて入力した後 004.gif

保存をせずに閉じてしまった 005.gif
e0248844_22282963.jpg
あっと思った時には遅かった 007.gif

慌ててまた立ち上げたが、やはり住所録は真っ新だった 046.gif



最近、メールで済ませる友達も多いので年賀状も少なくなった

私も今年、友達には

元日、東京タワーの展望台から “あけおめメール” を送り 055.gif

年賀状を出すのを少なくしてしまった



e0248844_22372186.jpg


 
       今年の元日

       この後 “のっぽくん” 羽織袴に着替えた


       えーっ! そっちと撮りたかったわあ 005.gif









そういえば何年か前に 039.gif

元夫から “グリーティングカード” で “あけおめメール” がきたことがある 055.gif

「今年から私は大殺界に入ります」 と返信すると

「大殺界も適用されないのが、あなたでしょう」 と返された 021.gif

それを友達に言うと

「さすが元旦那さん、よくわかっているわ」 と爆笑 041.gif

いったい、どういうこと? 013.gif
e0248844_22542055.jpg
念のために言っておきますが

人間です!! 私は 034.gif
 


翌日会社で、年賀状のことでがっくりきている私に

さらなるショックが! 054.gif

最近、何かを忘れることの多い私だが

この日も家に携帯を忘れてきた 023.gif

しかし、そのくらいの忘れ物はこのところ日常茶飯事

3時の休憩時間、友達と話をしていると

いきなり友達が 「今日どうしたの? 眉毛無いよ」 と

えっ! 005.gif   慌てて鏡を見ると、なんと眉毛を描き忘れている 008.gif

私はスッピンだと眉毛が全く無く、自分でもコワイ

どんなに朝忙しくとも、朝ご飯を食べるのと化粧をしっかりすることだけは忘れたことはない 036.gif

しかし、誰もおばさんの顔など見てないだろうから大丈夫  と思いきや

営業の若い男性に気付かれていた 026.gif

「今日、どうしたんだろう と思ってました」 と あっさり言われた 

私は朝しっかり化粧をする割には、その後はほったらかしだ 012.gif

化粧道具を持ち歩く女ではない

どうせ、コワイ女と思われているのだから 031.gif

顔もこのままで  と開き直った 011.gif

以前は、たまに女であることを忘れたが

最近は、たまに女だったことを思い出す

一年一年女ではなくなっていく自分がコワイ 025.gif



そんな私に、さらなるプチショックが 054.gif

会社の人がご夫婦で、年末年始にオーロラを見にフィンランドへ行くという 038.gif

私は、お金も無いし、飛行機にも乗れない、家に居てもテレビも無い 015.gif

年末年始、どうしよう 039.gif    人生、こうも違うものか 002.gif

とボヤキながらまた、兎年の2011年が暮れていく 059.gif

過ぎてみればこの一年

“二兎追った覚えはないのに一兎をも得ず” という思いの一年だった
[PR]
by saitanii | 2011-12-21 01:35 | 感想 | Comments(0)

三婆 酒なし忘年会

先日のことですが

会社に着くと友達のKさんからメールが入っていた 055.gif
“今日、旦那がいないので食事でもしない?” と
以前、スーパーのファッション部門でパートをしていた時の友達だ
彼女は今でも、そこへ勤めていて私とは休みが合わないので
なかなか食事へ行く機会がない 046.gif
そうか彼女は今日は休みだ 039.gif

今は私と同じ会社に勤めている友達のIさんも
そのスーパーで一緒に働いていた 
うちの会社で営業の事務を募集した時 013.gif
経理の仕事をずっとしていたIさんに声をかけて来てもらった
そのIさんと相談して、時間と場所を決めてくれという

KさんもIさんも、私より少しお姉さまなので
2人の重厚な話をいつも聞いているだけの私だ 013.gif     と思っているのは私だけ? 039.gif

私とIさんは5時に仕事が終わると、たまにスーパーのKさんのところに寄る 029.gif
Kさんは6時まで仕事なので、終わるのを待ってスーパー内のマックで
コーヒーを飲み、ひと時おしゃべりをして帰る 063.gif
突然寄るにも拘らず、それから帰って食事の支度をするにも拘らず
Kさんは嫌な顔ひとつせずに付き合ってくれる 051.gif
食事の支度をするのはIさんも同じだ 051.gif
なにしろ、気ままな独身者は私だけなので 023.gif

一瞬の出来事だったが私が男性と付き合った時のこと 037.gif
お茶している途中に電話がきて、私は2人を置いてさっさと先に帰ってしまった 030.gif
今考えると、なんと勝手な 005.gif   どうも、すみません 040.gif

しかし、食事へ行くのは久しぶり
夕方、時間と場所を言うのにKさんへ電話すると 「急でごめんね。大丈夫?」 と 030.gif
私は 「まー、彼氏を説得するのに大変だったけど(無論見栄) 女の友情の方が大事だから」 と言うと
Kさん 「もう、その返事は聞き飽きた」 と一蹴 015.gif

それは会社の人達も同じで
ひと頃、寿退社、寿退社と言っていた時がある(無論冗談)
ある日 「私だって寿退社して、いついなくなるかわからないから」 と言うと
誰も何も言わずシーンとなり、完全無視 015.gif
「信じてないんでしょう」 と言うと
「もう、その話に返事をするのも面倒臭くなった」 と
ああ、そうですか!! 044.gif


そして、3人で食事会へ 064.gif   今でいう女子会かあ? 056.gif
しかし、この3人が集まると話題は病気や病院の話、はたまたお墓の話まで出ることがある
最近はもっぱら年金の話が主流かな 026.gif

3.4年前までは、まだ私の恋愛話で盛り上がった 016.gif
しかし、2人とも最近この手の話にはまったく触れない 046.gif
それでも今日は 「まだ、いい相手が見つかるよ」 とちらりと話が出て
「でも、結婚はしない方がいいよ。別々に暮らして会いたい時にだけ会う
気ままな関係の方が絶対にいいよ」 と2人とも意見が一致する 051.gif
はい、相手ができてからその辺のことは悩みます 006.gif


で、今日の食事は (デジカメを持っていなかったので携帯で撮りました)



e0248844_1748116.jpg
e0248844_17495574.jpg



e0248844_17553526.jpg
e0248844_1758824.jpg



e0248844_181439.jpg
e0248844_1844169.jpg



e0248844_1891662.jpg


          いろいろ頼んで、みんなでつついて

          最後にデザートまでいただいて

          ひとり、なんと 1,535円 065.gif







e0248844_181929.jpg


            しかも、今回は頼まなかったが

            ソースめし とか貧乏メニューもある

             (280円) 065.gif







その上、夕方5時半から夜の10時過ぎまで個室で
ワーワー喋っていられたのだから安いものだ 018.gif


忘年会といっても、年だけではなく
色々なことを忘れる年頃の3人組 059.gif 
[PR]
by saitanii | 2011-12-17 23:08 | 季節 | Comments(0)

勝手に “みかんの本望” について考えた

うちの会社は神奈川県の伊勢原市に出張所があり

そこの人が毎年、みかんを大量に持って来てくれる 003.gif

みかんの木を2~3本持っているそうだ 029.gif

昨日も持って来てくれて、社員全員で分けた


e0248844_13185161.jpg


本当は、もっと沢山いただいたのだが 043.gif

昨日の3時の休憩時間に会社で食べ、あとで食べようと2個置いてきた

夕食後に3個食べ、今朝の朝食後に2個食べた

そして、お昼前にふと気が付いた 005.gif

そうだ! ブログに載せるのに写真を撮らなかった と 023.gif

で、慌てて撮ったのがこの写真

みかんを持って来てくれた人いわく 013.gif

「今年は “糖尿のけのあるおしっこ” をかけておいたから甘くなったよ」 と 041.gif

確かに、おいしかったので 010.gif  つい食欲が優先してしまった 012.gif

しかし、みかんも写真に撮ってブログに載せられるよりも

胃袋の中に消えてしまう方が本望に違いない 034.gif
[PR]
by saitanii | 2011-12-17 13:51 | 感謝 | Comments(0)

日本をせんたくするよりも、命の洗濯したいわあ

先日、会社の忘年会が “伊香保温泉” であった

うちの忘年会は、飲酒運転などがないように必ず泊まりで行われる (費用は会社負担) 004.gif

コンパニオンを呼んで、わーっと騒いだらしい 024.gif

以前、参加した時

私は日本酒をコップで何杯も飲み、カラオケを歌っているコンパニオンからマイクをひったくり 

「若ければいいってもんじゃないのよ」 と言って 017.gif

何か歌ったらしい 060.gif    まったく憶えていない 046.gif

今回は行かなかったのだが、来年は来るようにと皆さん言ってくださるので

わかりました 045.gif    来年はコンパニオンとして行きましょう 010.gif

ということで、おみやげをいただきました “湯の花まんじゅう”


e0248844_221512.jpg



群馬県には、日本一自噴量が多い “草津温泉” をはじめ沢山の温泉がある 004.gif

群馬には “上毛かるた” という郷土かるたがあるのだが、その中にも


(い)  伊香保温泉日本の名湯

(よ)  世のちり洗う四万温泉

(く)   草津よいとこ薬の温泉        とある


   因みに他県の友達には 「なに それ?」 と笑われたが

   群馬の子供は皆 “上毛かるた” を暗記している 034.gif



温泉といえば以前

千葉から新潟出身の友達が遊びに来た時のこと

折角だから温泉へ泊まろうということになった 001.gif

私が生まれ育った桐生市の隣に “薮塚温泉” というのがある

私は近くでありながら、一度も行ったことがなかったのでここにしようということに

本当は車で遠出をしたくなかった… 008.gif

すると友達

「群馬に来て、おいしいものを食べようとは思ってないわよ」 とムカつくことを 022.gif

確かに新潟は、お酒も、お米も、お魚もおいしいだろう

ところが、こいつ

夕食に出された料理はすべてたいらげ

大いに酒 (上州を代表する 地酒 赤城山 ) を飲んだあげく

翌朝、ご飯3杯を食べても足らずおひつをお代わりした 005.gif

いったい なんなんだよ おまえは! 021.gif

その後友達が “わたらせ渓谷鐵道” に乗りたいというので 013.gif

桐生市桐生駅から栃木県日光市間藤駅までの路線の中間にある

水沼という 駅のホーム内にある温泉 にも入った

 わたらせ渓谷鐵道 ―  渡良瀬川上流の渓谷 に沿って走る列車で
               
                 初夏の新緑と秋の紅葉 の風景が素晴らしい
                       (結構、有名ですよ)

                季節によって トロッコ列車 も走ります



e0248844_23225323.jpg




e0248844_2325451.jpg
 

 
てな思い出が去年の3月

これ以降、泊まりで温泉へ行ってません 039.gif

ゆっくり命の洗濯したいわあ 053.gif



 
[PR]
by saitanii | 2011-12-17 00:47 | お風呂 | Comments(0)


ひとり暮らしの独り言、一人でも聞いていただけたなら幸いです


by 全開ババア!

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
カラオケ
夫婦
始める
最近買ったもの


お風呂
感謝
坂本龍馬
性格
体形
人生
ペット
旅情
感想
季節
遺伝子
後悔
アンチエイジング
老化
映画
家族
呑兵衛
最近貰ったもの
会社解散
免疫力
素肌
童話
ババア
赤城山
昭和
かぐや姫の時代
今日は何の日
断捨離
わかってない
未分類

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

じぶん日記
今夜もeat it
ぶつぶつ独り言2(うちの...
生きる詩
結婚して西へ行くまで~西へ来た
犬と一緒に
のらねこ。 (野良にゃ...
ばーさんがじーさんに作る食卓
+ 10%
他力本願!
ヒトは猫のペットである
 写道
ささやかな暮らし。
モンクの独白(ひとりごと)
おひとりさまの食卓plus
☆FREEDOM☆
ありがとうはまほ(う)のことば
toriko
mr&mrs kajiの...
帰ってきた「ブランド大好...
ツルカメ DAYS
Mrs.和やか in 手帳
人生とは ?
一人の時間を大切に
いつまでも素人
岸和田普限窯の記録
ほろ酔いにて
野鳥との出会い
モヨモヨぶろぐ
浅間山眺めてほのぼのli...
心の写真
口角を上げて!
Fitness☆log
qooaki's hap...
すべてみどりになるまで
曇りのち晴れ
かぎしっぽと私、時々バイク…
毎日が日曜日の記
凛として
小さな幸せ 田舎暮らし ...
お転婆シニアのガーデニン...
まどろみの中で。。。
夜更けのひらめき
庭のある暮らし
今が一番
猫飼いの詩-うた-
必ず夜は明ける
せんこ、気ままに好き勝手...
ゆくりる
たまにっき
幾星霜Ⅱ
ベンチュラ郡の青い空
Photo千思万考2
へぇ、おおきに

最新のコメント

hal さんへ 初め..
by saitanii at 12:34
初めまして、turnmy..
by hal at 00:14
vespa_bianch..
by saitanii at 18:50
こんにちは。 お久しぶ..
by vespa_bianchi at 20:42
鍵コメさんへ 初めまし..
by saitanii at 13:16
vespa_bianch..
by saitanii at 07:49
暑かったり寒かったり ..
by vespa_bianchi at 12:47
pikorin77jpさ..
by saitanii at 21:08
いつも痛快な文章 楽しま..
by pikorin77jp at 20:41
vespa_bianch..
by saitanii at 19:23

メモ帳

最新のトラックバック

いじめには「傍観」という..
from 才谷佳子のここだけの話・・・..
かぐや姫どんな人生過ごしたの
from 新赤い帽子のブログ
人生の答え合わせ
from 才谷佳子のひとり言……って ..
バナナが高級品だった頃
from 才谷佳子のひとり言……って ..
いい歳をして恋愛なんか語..
from 才谷佳子のひとり言……って ..
「記憶力が衰えた」という..
from 才谷佳子のひとり言……って ..
地球人として考えたら
from 才谷佳子のひとり言……って ..
『お茶の間』 という温もり
from 才谷佳子のひとり言……って ..
今年は本を読みたいですね
from 才谷佳子のひとり言……って ..
高齢者のマナーの悪さ
from 才谷佳子のひとり言……って ..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

人生も変換ミス 2013.1..
at 2016-08-09 22:03
ババばかでけっこう! Par..
at 2016-08-08 22:57
大人の世界にも、いじめはある
at 2016-08-03 20:48
空蝉を見ながら・・・
at 2016-08-03 06:54
日本人だから、美しい日本語に..
at 2016-08-02 07:24
“行水” というエコライフ
at 2016-08-01 19:14
イソップ 『アリとキリギリス..
at 2016-08-01 10:53
カブトムシ と ゴキブリ 2..
at 2016-08-01 08:20
柔軟か 曖昧か 2012.8..
at 2016-07-31 21:10
鰻屋さんこそ夏バテしないでね!!
at 2016-07-30 19:48
小さな恋のものがたり 201..
at 2016-07-30 00:51
花火にまつわるエトセトラ 2..
at 2016-07-29 23:36
「人生が思うようにいかない」..
at 2016-07-28 21:51
ニーチェに説教する 2013..
at 2016-07-28 21:18
「生きることが辛い」と思うあ..
at 2016-07-27 23:01
相模原殺傷事件、人間のできる..
at 2016-07-26 21:40
これは涙袋ではなく目袋
at 2016-07-24 10:36
かぐや姫の前科は男絡みね
at 2016-07-23 20:35
かぐや姫に保険を掛けてる時間..
at 2016-07-23 16:20
ポケモンGOと二宮金次郎
at 2016-07-22 20:44

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
美容・健康

画像一覧